厳選海外ブローカー比較ランキング

海外FXを始めてみたい方向けに、厳選した人気4社の特徴を分かりやすく紹介します。海外FX業者は、日本での営業に力を入れている会社も多いです。当サイトでご紹介する会社は全て、日本語チャットサポートを提供していて、日本語で快適に利用できます。

第一位XM

XM

REVIEW

男性アイコン

日本のFX業者にはないボーナスがもらえるのが魅力で始めました。トレード資金を最初から大きく増やせるのはありがたいです。

女性アイコン

海外FX業者というとよく分からないところが多いので、大手の業者を使うつもりでした。XMは周囲にも使っている人が多く、安心して使っています。

評価 (4.6/5)

情報量

情報量

XM(XMTrading)の公式サイトは完全に日本語化されていて、日本語で十分な情報を得ることができます。海外FXブローカーとしてはかなり高いレベルの情報提供を行っていると言えます。公式サイトや会員ページはシンプルに分かりやすくまとまっていて、日本語で利用する際に不便な点は一切ありません。詳細な情報については、よくあるご質問のページも参考になります。サイトを見ても分からないことがあれば、日本語ライブチャットで質問をすると、リアルタイムで丁寧に回答をしてもらえます。

サポート

サポート

XMは、日本で最も知名度のある海外FXブローカーであり、XMも日本での活動に力を入れています。日本語サポートも充実していて、ライブチャットで丁寧に回答してくれるため、海外FXブローカーということをあまり意識することなく使用できます。日本語ライブチャットの対応時間は平日午前 9:00 ~ 午後 9:00で、十分な時間対応してくれてはいますが、TitanFXやDealFXなど24時間日本語サポートを提供する会社が増えてきたことを考えると、少し物足りない点とも言えます。

銘柄数

銘柄数

XMは、57種類のFX通貨ペアに加えて、4種類の貴金属銘柄、30種類の株価指数CFD銘柄(先物と現物の合計)、5種類のエネルギー商品銘柄、8種類のコモディティ銘柄を扱っています。FXの通貨ペアは57種類ですので、海外FXブローカーの中でも豊富な通貨ペアから取引ができます。国内FX業者の取り扱い通貨ペアは20程度が多いため、様々な通貨を一つの口座で取引できるというのはXMの強みです。コモディティ、株価指数CFDなども、FXと同じプラットフォーム(MT4/MT5)を使用して取引可能です。

ツール

ツール

多くの海外ブローカーに共通のツールであるMT4に加え、MT5も利用できます。また、Windows版のMT4/MT5だけでなく、Mac版も提供しています。Mac版のMT4、MT5は使用できるブローカーが限られているため、Mac利用者にとってはXMが有力な選択肢になるでしょう。さらに、取引ツールをPCにダウンロードしなくても、XM公式サイトからログインできるWebTraderを使用して完全にウェブ上で取引が行えます。iOS版とAndoroid OS版のアプリを使用してモバイルからMT4/MT5にアクセスすることも可能です。

安心感

安心感

XMは、2009年の創業以来着実に知名度を積み重ねてきたブローカーです。日本で営業する海外FXブローカーとしては圧倒的な知名度を誇りますが、世界的に見てもトップと言えるほどの知名度です。豊富なボーナスに加えて、大手の安心感からXMを選ぶユーザーも多くいます。出金に関しても、多くのユーザーが日々出金を行っている実績があり、安心して利用することができます。

公式サイトで詳しく見る

第二位TITAN FX

TITAN FX

REVIEW

男性アイコン

日本語で使えるか不安でしたが、24時間いつでもライブチャットで対応してもらえるので、サポート対応は日本のFX業者よりむしろ充実しています。

女性アイコン

スキャルピングをするので、海外FX業者の中でも特にスプレッドが低いTitanは気に入っています。

評価 (4.5/5)

情報量

情報量

公式サイトは完全に日本語化されており、日本語で十分な情報を得ることができます。Titan FX(タイタン)はボーナスを一切提供しない代わりに約定などのインフラの整備に力を入れているため、公式サイトの情報もインフラ関連の内容が多いです。サイトの構成が若干分かりにくく、求める情報がどこにあるのかすぐに探し出せないこともありますが、平日24時間の日本語チャットサポートを提供しているため、分からない情報はチャットで質問することもできます。

サポート

サポート

平日24時間の日本語チャットサポートを提供しており、サポートの使いやすさは海外FXブローカーの中でも特に優れています。NY時間に取引するトレーダーにとっては、万が一のために夜間も対応可能なことは大きなメリットになるでしょう。チャットがつながりにくいことも少なく、チャットサポートに十分な人員を割いているようです。スプレッドが低く、取引コストが安いブローカーでありながらこのレベルのサポートを提供してくれるのも人気の理由の一つです。

銘柄数

銘柄数

Titan FXは、57種類のFX通貨ペア、7種類の貴金属銘柄、9種類の株価指数CFD銘柄、2種類のエネルギー商品銘柄を扱っています。国内FX業者の多くが20種類程度のFX通貨ペアの提供にとどまることを考えると、通貨ペアの数は十分に多いですが、株価指数なども含めた全体的な銘柄の数で言えば、比較的銘柄数を絞ったブローカーと言えます。

ツール

ツール

多くの海外ブローカーに共通のツールであるMT4に加え、MT5も利用できます。また、Windows版のMT4/MT5だけでなく、Mac版も提供しています。Mac版のMT4、MT5は使用できるブローカーが限られているため、TitanFXはMac利用者も選択肢に入れることができるブローカーです。さらに、取引ツールをPCにダウンロードしなくても、TitanFX公式サイトからログインできるWebTraderを使用して完全にウェブ上で取引が行えます。iOS版とAndoroid OS版のアプリを使用してモバイルからMT4/MT5にアクセスすることも可能です。

安心感

安心感

Titan FXは、2014年に創業した比較的新しいブローカーですが、日本ですでにかなりの知名度を獲得しています。出金に関するトラブルを聞くこともなく、真面目な運営を続けていて、利用者からの信頼も厚いです。ボーナスが多い業者を好む人はXM、ボーナスがない代わりにスプレッドが低い人を好む人はTitanFXというすみ分けが行われている感があり、XMに次いで利用者が多い印象です。日本人利用者が多く、日本を重視した運営が行われていることは、利用する上での安心材料と言えます。

公式サイトで詳しく見る

第三位GEMFOREX

GEMFOREX

REVIEW

男性アイコン

入金前に2万円の口座開設ボーナスがもらえるので気軽に試すことができました。入金ボーナスも金額が大きいのでお得に利用したいユーザーにはうってつけの海外FX業者です。

女性アイコン

GEMFOREXは出金が早く、サポートも安定しているので、安心して利用できます。

評価 (4.3/5)

情報量

情報量

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の公式サイトは完全に日本語化されているため、日本語で十分な情報を得ることができます。GEMFOREXは、海外FXブローカーでありながら、経営陣の多くが日本人であることから、日本市場をメインターゲットに、日本人トレーダー向けに充実したサービスを提供しています。

サポート

サポート

GEMFOREXは、日本市場をメインターゲットにしているだけあり、日本人トレーダーに合わせた高品質なサービスを提供しています。日本人スタッフが常駐し、メール・ライブチャットで丁寧に回答してくれるため、海外FXブローカーということをあまり意識することなく使用できます。日本語ライブチャットの対応時間は平日午前 10:00 ~ 午後 5:00で、十分な時間対応してくれてはいますが、Titan FXなど24時間日本語サポートを提供する会社が増えてきたことを考えると、少し物足りなさも感じます。

銘柄数

銘柄数

GEMFOREXは、32種類のFX通貨ペアに加えて、2種類の貴金属銘柄、10種類の株価指数CFD銘柄、2種類のエネルギー商品銘柄を扱っています。他の海外FXブローカーと比較すると取引可能な銘柄数や種類は少なめですが、国内FX業者の多くが20種類程度のFX通貨ペアの提供にとどまることを考えると、十分なラインアップと言えるでしょう。提供プラットフォームは、MT4の1種類のみです。

ツール

ツール

多くの海外FXブローカーで共通の取引ツールであるMT4が利用できます。また、Windows版のMT4だけでなく、Mac版も提供しています。Mac版のMT4は使用できるブローカーが限られているため、GEMFOREXはMac利用者も選択肢に入れることがきる海外FXブローカーです。さらに、取引ツールをPCにダウンロードしなくても、GEMFOREX公式サイトからログインできるWebTraderを使用し、ウェブ上での取引が可能です。iOS版とAndoroid OS版のアプリを使用してモバイル端末からMT4へアクセスすることもできます。

安心感

安心感

GEMFOREXは、FX自動売買(EA)ソフトの無料提供サービスを行っていたGEM-TRADE(ゲムトレード)が立ち上げた海外FXブローカーです。GEMFOREX自体は設立2014年と運営歴は長くないですが、GEM-TRADEは10年以上も運営を続けており、初心者から上級者まで幅広いシステムトレーダーに支持されていることから実績のある会社であると言えます。但し、ライセンスにおいては注意が必要です。公式サイトでは、ニュージーランドの金融ライセンスを保有と記載していますが、厳密には、GEMFOREXが保有しているライセンスは、金融庁が発行している正式なライセンスではなく、金融業社として登録しているだけのライセンスとなります。

公式サイトで詳しく見る

第四位Exness

Exness

REVIEW

男性アイコン

最初の利用時、不安もありましたが、使い勝手は悪くなく、出金のスピードも早く安心して利用できます。レバレッジが高く、小額トレーダーにおすすめです。

女性アイコン

Exnessは仮想通貨もゴールドもスワップゼロ!上級者ほど超絶おすすめの海外FX業者です。

評価 (4.0/5)

情報量

情報量

Exness(エクスネス)の公式サイトは完全に日本語化されているため、日本語で十分な情報を得ることができます。提供サービスに関する情報や、計算ツールといったトレード時に役立つツールも日本語で利用することができる他、財務状況の開示など、透明性を重視した運営を徹底しています。日本語のサポート体制も安定しており、分からない情報は、チャットやメールで日本語にてサポートを受けることができます。

サポート

サポート

2020年の日本再参入に伴い、Exnessは公式サイトの日本語化や、日本語サポートの充実に力を入れるなど、日本のマーケット開拓に意欲的に取り組んでいます。日本語ライブチャットの対応時間は平日午前 8:00 ~ 午前 00:00で、メールは平日24時間対応しています。サポートの質は、XMや、Titan FXなどと比較すると丁寧さの面でやや劣りますが、安心して利用できる範囲と言えるでしょう。

銘柄数

銘柄数

Exnessは、107種類のFX通貨ペアに加えて、10種類の貴金属CFD銘柄、9種類の株価指数CFD銘柄、2種類のエネルギーCFD銘柄、31種類の株式CFD銘柄、6種類の仮想通貨CFD銘柄を扱っています。取引可能な銘柄の種類が多く、中でも、FX通貨ペアの銘柄数107種類は、海外FXブローカーの中のどの業者よりも豊富な通貨ペアを取扱っています。国内FX業者の取り扱い通貨ペアは20種類程度が多いため、様々な通貨を一つの口座で取引できるというのはExnessの強みと言えるでしょう。仮想通貨や株価指数などのCFD商品も、FXと同じプラットフォーム(MT4/MT5)を使用して取引可能です。

ツール

ツール

Exnessでは、多くの海外FXブローカーに共通の取引ツールであるMT4に加え、MT5も利用できます。また、Windows版のMT4/MT5だけでなく、Mac版も提供しています。Mac版のMT4/MT5は使用できるブローカーが限られているため、Mac利用者にとってはExnessが有力な選択肢になるでしょう。さらに、取引ツールをPCにダウンロードしなくても、Exness公式サイトからログインできるWebTraderを使用し、ウェブ上での取引が可能です。iOS版とAndoroid OS版のアプリを使用してモバイル端末からMT4/MT5にアクセスすることもできます。

安心感

安心感

Exnessは、2008年に創業した海外FXブローカーで、日本市場へは2020年に再参入しています。Exnessの日本での運営歴は短いですが、グループ全体としてみれば、運営歴の長さや、複数の金融ライセンスを保有していることからも、信頼度における評価は高く、健全なFXブローカーであるといえます。Exnessは誠実さと透明性を重要視しており、世界最大の会計事務所、Deloitte Touche Tohmatsu(DTT)を監査に置き、常時、財務状況を開示するなど徹底しています。金融ライセンスだけではなく、このように、透明性を重視した運営が行われていることは、利用する上での安心材料と言えます。

公式サイトで詳しく見る